MacのThunderbirdでフォルダが消えたときの復旧方法


メーラーはThunderbirdさんを愛用してて、大きく「個人」と「仕事」でフォルダ分けして、その中で案件やら人でさらに細分化してるんだけど、先日、いきなり「個人」フォルダがごっそり消えて困ったのでメモ。

下記を参考にしました。ありがとうございます。

Thunderbirdでメールフォルダが消えたときの対処法 : ごぅいんタイワン

僕の環境はmacOS Sierra 10.12.3、Thunderbird45.7.1。
Thunderbird上で、以前頂いた相手のメールアドレスで検索すると、検索結果には出てくるので、メール自体は消えていない模様。
Thunderbirdを開いて、メニューバーのツール>アカウント設定>メッセージの保存先を表示。
/Users/ユーザー名/Library/Thunderbird/Profiles/ランダム.default/Mail/Local Folders
メールが保存してあるので、アドレスをコピー、Finderを開いてcommand+shift+Gで「ファイルの場所を入力」が出たらペーストして「移動」をクリック。Thunderbirdさんは閉じる。
「Inbox.sbd」フォルダの中を見ると、こんな感じになってるかと(これは復旧後)。

この画像の、「個人」って拡張子のないファイルがなかったので、「仕事」をコピー、「個人」にリネーム。
んで、再度Thunderbirdさん召還。「個人フォルダ」復活!

あ、念のため。バックアップとるなり、自己責任でおねしゃす。